FC2ブログ

◆「悪いもの」とは何? 「良い・悪い」の判断を納得して手放していくと「自由」を得ていく!?

こんにちわ。


お店の花壇のお花が

綺麗に一杯咲いてくれており

幸せを感じるこの頃です。


では本題へ!


前回は

食品の「質の良いもの」

求めるようになり

切換え始めた事を綴りました。


<前回の記事>

◆「幸せなお金の使い方」をされていますか?

想いのある人々にお金が流れる時代!?


今回はその続きとして

「悪いもの」とは何?

に触れながら

感じるメッセージを

綴りたいと想います。


medicine-bead-material-circle-necklace-jewellery-925374-pxhere-com.jpg


私にとって

「質の良い」とは

「想いの質」の事であると

前回綴りました。


そして

その質の中にも

「安心・安全」も

大切な部分と想います。


で、食品の

「安心・安全」として


特に

「添加物」「農薬使用」

「遺伝子組み換え」などが

取り上げられると想います。


しかし、


私は

上記の添加物などが

身体に「悪い」からという理由で

今回

切り替え始めた訳ではありません。


自分の

身体とハートが求めたから

それに正直に行動したい

と想ったからです。


これが私の「真の動機」です!


何においても

根底の「真の動機」

未来の軸に繋がるので

とても大切となっています。



確かに

「添加物」「農薬使用」

「遺伝子組み換え」

などを避けたいから

切換えたいと

感じたのも事実です。



それらの

添加物などが

身体に良くない事は

以前から知っていました。


いいえ

薬剤師として

特に分かっていたとも

言えるかもしれません。


しかし、知っていても

これまでは

私は変更しようと

想わなかったのです。。。


なので

「良い・悪い」と言うよりも

今の自分に必要なものは何か?

という視点でハートが

選んでいる状態のようです。


なので

今回のこのタイミングが

私にとってベストタイミングと

実感しています。


このように


食品を切り換える

「動機」「タイミング」

も、人により様々あると想います。


アトピーなどの疾患などの為。

小さなお子さんの為。

未来の健康の為。


などで、切換えされる方も

多いと想います。


このような切換えは

身体の為にも大切で

必要な事と想います。


この場合は通常

「添加物」「農薬」

「遺伝子組み換え」などが

悪いから、良くないから

根底の「動機」になっている場合が

多いのではと感じてます。


mike-kenneally-132068-unsplash.jpg



「添加物」が

身体に「悪い」と

言われていますが・・・


これまで私は


節約生活の中で

日常の添加物などが

入っている食品に

大変お世話になってきて

私は有難かったと想っています。


現代の食品の多くは


添加物などにより

長く保存と使用ができます。


また

大量生産のお陰で

低価格が実現しています。


時代の流れの中で

助けられた部分でもあります。


なので

「添加物」などの物質が

必ずしも

悪いのでは

ありませんよね。


「農薬」でもそうだと想います。


農家の方の事を想えば

動植物などによるな被害で

手塩をかけて育てて

出荷できないとなると大変で

消費者も困ると想います。


無農薬で育てると

人件費や手間暇がかかる状態で

必然的に農産物の価格が

高くなり

大量生産が難しくなります。


要するに

生産者も購入者も

安く便利さを

気づけば求めたすぎた人間により

農薬や添加物の使用が

どんどん増える状態に

なってしまったと感じてます。


如何でしょうか?


このように、私の場合は

添加物や農薬などが

「悪い」という認識からではなく

様々な視点で物事を捉え

それに対して

「私がどうしたいか」を

その都度、選択しているようです。


liquid-white-glass-bottle-research-glass-bottle-1005213-pxhere-com.jpg


では次に、別の視点からの

「悪い」に触れて

綴りたいと想います。


実際に

「悪い」とされている

「添加物」などの物質を

生みだし使用したのは

我々人間です。


これは

時代の流れで

人間が人の為に便利さを求め

生み出されたものとも言えます。


だから

上でも綴りましたが

人間は便利になって

助すけられてきた部分

沢山あるんですよね。


しかし人間は

どんどん

その便利さや安さなどを求め、

当たり前になり

その分

働きバチのように

お金の為にストレスを抱え働き

悪循環となって

現在の状況になっている。。。


つまり

様々な部分の

バランスが崩れてきた

と、言う事だと実感しています!


なので


我々人間は

様々なプロセスを通して経験

学んでいる状態と言う「認識」も大切

と感じてます。


上記しましたが


実際は

添加物や農薬などが「悪い」のでなく

便利さや安さや利益などを求めすぎた

我々人間が悪いと言えるのでは

ないでしょうか?


そして


それによって

人間の身体を

大切にしてこれなかった事が

悪いのではないでしょうか?


実は人間が「悪い」と言うより


正確に表現すると

人間が「悪い」のではなく

学んできた現状に「気付く事!」

が大切ではないでしょうか?


なぜなら


本来

学びに「良い・悪い」はない

と感じている私がいます。


「学び」とは

気付いて成長する事が

基本にあり大切


と捉えているからです。


要するに

便利さ・安さ・利益などを求めすぎ

身体を大切にできなかったと言う

人間が反省すべき点


人間が

生み出し使用してきた物質である

添加物や農薬などに対して

「悪い」という意識が

強くなっている状態と感じてます。


そうではなく


我々人間の問題で

人間の責任ですよね!


人間の「物質」の

取り扱い方に問題があった

と、言う事ではないでしょうか!


実は「物質」は

人間の発する意識次第で

その物質の

波動が大きく変わる可能性を

秘めていると言えます。


これらの気づきや

反省意識が凄く大切と

感じている私です。


経験と学びにより

気付き変わる意識の大切さです。


何故なら、これらも

物質を含め

すべてがシフトする際に

とても大切な意識だからです。


つまり


大切な事は

人間は物質世界で

様々なものを生み出している


その

人間の「ハート」の成長が

求められている!


と、私は感じてます。


なぜなら


「思考」と違って

「ハート」には

「良い・悪い」などはなく

「バランス」

を、知っているからです。


hand-sky-reflection-space-blue-globe-1093799-pxhere-com.jpg


さらに異なった視点から

捉えると


添加物や農薬などの

「○○が悪い」から

「反対する人達」がいた事も

学びのプロセスで

大切であったと想います。


それによって、これまで

「真実の情報」が

他の人々にも知れる

流れになっていたと感じてます。


また

「反対」する意識さえも

これまでの3次元的な

大切な学びのひとつであったと

私は感じてます。


勿論

「反対意識」も

「動機」が何かによって

結果が異なりますが。。。


ただ・・・


単に

「悪いから反対」の意識は

対立を生んでしまい

争う事になりやすい

状態でもあります。


また「反対」とは

抵抗する意識となり

良い物までも

繁栄しにくい状態になる

可能性もあります。


よって


これからは

反対意識よりも


ハートが望むもの

各自が実践して行く時代へ!


なぜなら


同じ想いの人や物を

引き寄せる時代だから!


つまり


意志が違う相手と争わず

異なる意志も尊重し

自分が変わる選択により

同じ意志の人々を引き寄せ

これまでの学びを

卒業する時代へ向かっている


と言えるからです。


hand-open-view-bear-love-gift-1093785-pxhere-com.jpg



実は

このままでは


人間が発する

添加物や農薬などの

「悪い」と言う集合意識により


添加物の入った食品の波動を

「悪い」と言う意識エネルギーで

更に

強めてしまう傾向でもあるからです。


現在

スーパーなどでも

取り扱っている食品は

添加物の不使用なものが

少なくなっている状態です。


人間の意識は

思っている以上に凄く

添加物が「悪い」と言う意識が

すべての添加物にも

影響し強める可能性もあります。


更には

悪いと想いつつ食べる場合も

悪いものを食べている現実

自分でつくり

強調している状態でもあります。


なので

添加物や農薬などの

「悪い」と言う意識も

人間は手放す必要性を

求められている時代へ

入っていると私は感じてます。


よって

人間次第で

あなたの中の

「○○が悪い」という意識を

理解と感謝のエネルギーに変換し

悪い波動エネルギーを

軽減したり、消滅する可能性も

秘めていると言うことです。


これらをハートで感じて

実行する人々が増えると

様々な良い変化を生みだす時代

でもあると感じている私です。


理解できる方からの実践が

その本人と全体のシフトを促す

とも感じてます。


あらたな学びが加速しているので

更にその実践や切り替えが

求められるように

感じる私がいます。


だからこそ

これまでの

偏った判断の学びの経験から

バランスを取り戻す事が

大切なんだと想います。


バランスを取り元すのは

あなたの「ハート」が

カギになると言えます。


ようやく

バランスを取り戻し

それらを卒業する事が

可能な時代に入っている。。。


なので


卒業したい人は

卒業が可能な時代なのです!


publicdomainq-0020647sdakzx.jpg


今回は食品における

添加物や農薬に触れて

「悪い」について綴りましたが

これは

様々なことに当てはまります。


例えば

「花粉症」も

その一つと感じてます。


「花粉」が悪いのではく

人間が

自然界から段々と離れ

自然環境に影響を与えたり

人間の免疫力が落ちた事などから

人間が自ら

花粉症という病気を生みだしたと

言えるのではないでしょうか?


年々、

花粉症の花粉の種類や

疾患者を増やしている

状態とも感じます。


このように


これからは

「悪い」に焦点を

合わせるのではなく


物質・自然界・他に対して

責任転換する学びも卒業し


これまでの学びに感謝しつつ

地球や人間

すべてにとっても

「各自」が変わる事

が必要で大切と感じてます。


その選択は

各自に問われている時代

に入っていると言えます。


それが「シフト」!


各自のハートが望む「学ぶ」方向

それぞれが地球と共に

シフトして行く状態とも

言えるからです。


なので

様々な事に対して

自分の意志や意見を

伝える必要性はあっても

これからは

反対し争う必要はないように

感じている私です。


よって

「争い」の学びも

卒業できるのです!


このように、我々人間は

「良い・悪い」

などの判断によって

「○○しなければならない」という

意識を拘束されながら

3次元地球で学んできました。


そして


その「判断」により

人間は「苦しみが伴う学び」を

経験していた事実もあるのです。


しかし


本来、どのような

「もの」や「事柄」にも

「一長一短」

必ずあります。


なので、


あなたが納得して

様々な「判断」や

「〇〇しなければならない」

という意識を手放す事により

その分「あなたは自由を得れる」

とも表現できるのです。


あなたの中の

「判断」が減っていくと

あなたの拘束から楽になることに

気付けるかもしれません。


但し

3次元的学びの生活の中では

どうしても「良い・悪い」などの

判断が手放せ難い部分も

あると想います。


そして、あなたが

納得して手放せる内容から

順次、手放していく事が

大切と感じています。


それには


何においても

「良い・悪い」などの判断に偏らず

どうしたらバランスがとれた

ベストな方向へ歩めるのか!


思考からではなく

各自が


「ハートで感じて想い実行する!」


時代へ向かっています。


ハートから

世の中の現実や疑問に向き合うと

新しい意識の価値観などに目覚め

変化・変容していく可能性も

秘めていると想います。


man-silhouette-person-cloud-group-people-875444-pxhere-com.jpg


上記しましたが

人間の「学び」の視点から捉えると

本来は「良い・悪い」はないと

私はハートから想えてます。


なので「悪いもの」とは

経験によって成長する為に

「学ばせてくれたもの」と

言えるのではないでしょうか?


「学ばせてくれたもの」

だからこそ

すべてに感謝なのだと

私は感じてます。


そして

各自の「学び」から

気づき成長する事が

魂の本質なんだと想います。


地球は、

あらたな「学び」に入り

すでに加速しています。


変わる為には

まず

あなたのハートからの

「意志」と「行動」が、求められます!


それが

あなたのハートの成長を促すとも

言えます。


まずは「第一歩」から!


人により

学びの課題やプロセスなどは

異なると想いますが


本日は

私の食品の「質の良いもの」

の選択実践の経験から

「悪いもの」とは何?

に触れながら綴りました。


あくまでも

私の実経験による学びや

ハートから感じる情報ですが

何かしらお役に立てれば幸いです。


読んで下さり

有難うございます。


☆Non彡



関連記事