FC2ブログ

◆後編:意識の入れ替わり「瞳と水の繋がり」<ツインの魂の体験談>

water-drop-light-wave-atmosphere-line-1247849-pxhere-com.jpg


皆さんは、如何お過ごしでしょうか?


早くて12月になりましたね!


更新がとてものんびりとなってしまい、申し訳ありませんm(__)m。


気付けば前回の更新から10日以上経っていました。


今は、ブログより優先すべき事やしたい事が多い状況です。


前々回の記事に綴っていますが、ガイドのマスターからメッセージを受け取ってた通りに、本当に毎日があっと言う間です。


よって、今後も不規則な更新となりそうですが、どうぞご了承ください。


【前々回のメッセージ記事】

◆2:11月11日より2020年がスタートした! 既に「地球の暦」と「意識の暦」は異なっている!?


◆ ◇ ◆


本日は、前回の続きの「意識の入れ替わり」の後編として、「瞳と水」に触れながら綴りたいと想います。


【前回の記事】

◆前編:意識の入れ替わり「不思議な体験談」<ツインの魂の体験談>



前回に、意識の入れ替わり体験について幾つか綴りましたが、Makaとの不思議な体験は、まだ他にもあるんですよ。


で、これを綴りながら気づいたのですが、不思議と宇宙意識存在がMakaの身体に入った時は、


私の家なんですよね。 意味があるのかも。。。


で、ある宇宙の意識体が、Makaの身体に入った時の事です。


突然Makaが、私の身体(肩)を強く押さえつけて来たのです。

Σ(゚д゚|||)


まるで、男性から凄い勢いで抑えつけられたような感じだったので、突然のMakaの行動に私はスゴク驚きました。


そして、私の瞳を、物凄く覗き込むように見られたのです!


その時のMakaの私を抑えつけるパワーだけでなく、瞳をみるパワーが、とても凄かった事を覚えています。


まるで瞳の奥底まで覗かれているようなエネルギーを感じました。


どうも、瞳から私のエネルギー情報の何かを読み取っているようでした。


で私は、とても驚きながらMakaに


「何で、こんなに抑え込んで、こんなに瞳をのぞき込むように見ているの!?」


すると、Makaは


「勝手に身体が動くので、私の意志ではないよ!」


確かに、Makaの意識は別にあり、Makaの肉体に別の宇宙意識が入って行動している状態でした。


しかしながら、前回綴った状態とは異なっており、覗き込むMakaの瞳がいつもと全く異なっていました。


Makaの瞳からは、宇宙意識存在の凄いエネルギーを感じた状態だったのです。


本当に強烈で、忘れられません。


そして、私はMakaに


「じゃ、なぜこんなに私の瞳を除き込むように見て、そして何を想っているのか分かる?」


と、聞きました。


すると、Makaは


『なんとなくだけど、「こんな人間が、地球にもいるんだ」って想って見ているみたい・・・』


と、Makaは答えました。


そして、「うん? 『こんな人間?』 ってどう言う事!」って、想った私でした・・・。


この後少しして、Makaの中の宇宙意識は離れ、Makaに戻ったのです。


◆ ◇ ◆


そういえば、有名な「E.T.」の映画が昔ありましたね。


で映画の「E.T.」は、人間からの視点だと、「こんな宇宙生命体がいるんだ!」って言うような、映画だったように想います。


もしかしたら、その逆バージョンのような感じかもしれない? と想いました。


その宇宙意識存在からしたら、地球の人間のイメージとは私は異なっていたようでした。


どのように異なっていたのかは、その宇宙意識存在に確認しないと分かりませんが、


どうも、私のエネルギーに興味をもって、ある宇宙意識の存在がMakaの肉体に入ったようでした。


前回綴った内容と異なり、宇宙意識の存在が自然な植物などに興味をもったのではなく、なぜか私に興味を持って頂けたようです。


この私自身さえも、珍しく不思議な魂と自分で感じているので、無理もないかもです。


どうやら、宇宙意識存在からしても、地球では珍しい魂の私のようです。


しかし、今回の地球のアセンションにおいて、意外に珍しい魂達が地球に転生していると感じている私です。


そして、その魂達は地球の転生は少なく地球に慣れずに、今世とても大変だったのではと感じています、


なので今回の地球の転生においては、チャレンジャー的な魂達も多かったのではと想います。


しかし私の場合は、かなりのオールドソウルであり、地球で珍しい魂ながらも、地球の転生がものすごく多い魂なのです。


本来「なんでも有りの宇宙」なので、珍しいと言うより、魂的には楽しい事と言えるのかもしれません。


なぜなら、気づけば私自身が珍しい魂の自分を気に入って好きになっており、最近楽しいでいる私もいるからです(笑)♪


他と異なっている事を、楽しむ時代になっていると表現できるのかもしれません。


なので個性を活かして、誰しもが「異なる事」をどんどん楽しんで頂けたら感じる私がいます。


◆ ◇ ◆


そして、もし私を見つめた宇宙意識存在の方が「地球人は、こんな存在だ!」と言う、決めつけたイメージがあったのだったら、


その宇宙意識存在も、何かしらの意識解除になったと感じるので、良かったなぁと想います。


また、宇宙意識存在も様々な存在がいて、地球に興味持って観察している事も実感できた体験でもありました。


本当に何でもありの宇宙なので、


どんな意識存在であっても、決めつけなどを手放す必要があると感じる体験だったとも言えます。


このように人間だけでなく、様々な宇宙意識存在達も、それぞれの意識世界感をもち、宇宙全てで学び合っている状態と感じています。


red-space-clothing-toy-outerwear-futuristic-610708-pxhere-com.jpg

 

実は、意識の入れ替わりの、瞳の繋がり体験はこれだけではありません。


昨年の夏の記事で、


実は父が別人のようになったと感じてます。それも、良い意味でです。

眼(瞳)が今までと驚く程、何かが違うのです。


と言う事を、綴っていました。


今年に入って更に、以前の父とは異なり、どんどん意識変化している事を感じています。


そして父自身が変わったと言うより、私にとって父の姿が変化しているとも言えるかもしれません。


【その記事】

▶◆ シンクロ体験が深まっている!? すべてが必要な体験で、ベストタイミングだと想えますか?



で、この頃はまだ気付いていなかったのですが、既に5次元への個人アセンションを完了していた状態だった私なので


今想えば、私の意識が変わった事で、父の意識が変わった状態を経験したのだと理解しました。


父は、凄く素直になって性格が変わっていると感じる私がいるのです。


つまり、意識が変わると「瞳までも変わる事」を体験した状態とも言えます。


「自分が変われば、周りが変わる」のは当然とも言えますが、同時に瞳まで変わる体験だったように想います。


実は最近、私の周りの人々がスゴク変わり始めています。


魂の成長や変化を感じる人が増えているのです。それも、良い方向にです! 


また昔はディセンションして、ツインフレームの姉妹のMakaと交流する度に感情が浮上して、苦しい意識浄化する連続でしたが、


今年に入ってからは、それがスゴク減っていることを二人共感じていました。


そして先日は、Makaは私と逢って「とても幸せ感を感じた」と言ってくれるまで、意識が変化しているのです。


過酷な苦しい体験が逆転して、3次元的にバタバタしていても、内なる「幸せ・楽しさ・喜び・平和」を感じ、


ハートが満たされている状態が、日に日に増している私がいるのです。


どうやら、人間としての肉体でのアセンション体験がスタートしているように感じるこの頃の私です。


本当に前々回に綴った記事のように、すでに私的に2020年のスタートを切っている状態のようです。


個人差はあると想いますが、


これは、皆さんも各自が選択された新たな学びの世界感を体験し始める時期に入っている状態でもあると言えそうです。


つまり、それぞれの内なる意識世界のアセンション体験から始まって


そして、どんどん各自の現実に具現化が増し拡がる状態でもあり、


それが、まさに肉体を持ったアセンション体験のプロセスと言えるのかもしれませんね。


また、ハートが満たされていると時間の流れが、特に早くなると言えそうです。


ハートが満たされるほど、時間の加速も増して、よりリアリティになると言えるのかもしれません。


◆ ◇ ◆


で、少し話は飛び、私のツインレイについて綴ります。


私のツインレイとの出逢いは、10代の時です。


その当時は、魂の繋がりなどにも全く気付いてない私は、親しい同級生感覚でした。


でツインレイの彼は、私とは逆でとても無口の人でした。


なので、彼との会話の回数は沢山ありませんでした。


しかし会話した時は、ツインの相手が、ものすごく私の瞳をずっと見つめて話していた印象が凄く残っていました。


まるで吸い込まれるように・・・。


でも私は嫌だとは想わずに、不思議に想った感覚が心に残っていました。


で「ツインレイ」の間では、「瞳をみつめる事がよくある」とも言われていますよね。


上で綴ったように


*Makaに入った宇宙の意識体のよる経験

*父の経験

*ツインレイとの経験


などの経験からも、肉体の中で「瞳は、エネルギー的に魂の本質が現れ易い部分」だと感じています。


どうやら、瞳には魂のパワーがありのまま現れる、何か秘密があるように感じます。


また、「第三の眼」に関係する松果体との繋がりもあると想います。


ank_cross_spiritual_egypt_egyptian_history_symbol_god-651112.jpg


で、日本では昔から、


●眼は口ほどにものを言う

→情のこもった目つきは、言葉で説明するのと同等に、相手に気持ちが伝わるものだということ。


●目は心の鏡

→目には、その人の心の正邪が表れるということ。


とも言われている程ですよね。


で、ふと気づいた事があります。


眼は人間の肉体の中でも、外見から自然と見える唯一潤って見える部分」が「瞳」なんですよね。


これは、以前のエレメントの「水」の話に繋がります。


前回も綴りましたが、スピリチュアル的に「水と感情」は、とても深い関係があるとされています。


タロット占いなどでも、水は精神や感情として捉えられています。


因みにバシャール曰く、「タロット占い」はアトランティス文明で用いられるようなったそうですよ。


そして様々な事からも、「水」は「感じる感情」などに関係が深いと、私もそう実感しています。


で「瞳」は「涙」を流す事でも、感情表現もしますよね!


person-photography-boy-portrait-small-child-1093638-pxhere-com.jpg


感情により「涙」を流す事は、物質的なエネルギーとして涙を流す事で、感情を癒しているようにも感じている私がいます。


なので涙を我慢したり抑えるよりも、一度感じるまま自然に涙を流した方が、ありのままだと感じています。


そして赤ちゃん達も、素直で純粋な感情表現として泣いているのだと想います。


但し、長く哀しみ等の陰の感情が継続する涙の場合は、また別の問題があると感じます。


因みに、これまで私の薬局とSHOPでは、メンタルケアやセッションの際に、自然と涙を流すお方が多かった状態でした。


それは、諦めや我慢などの魂の悲しみなどの感情を抑え込んでいた封印部分に触れる事で、


奥底に眠っていた感情の涙が、自然と浮上して込み上げていた状態なのだと理解しています。


今回の地球のアセンションのカギは、ハートによる目覚めでもあり、感情と水にも深い関係があると言えると想います。


その「感情」と「水」と「瞳」のエネルギーと深い繋がりがある事を、何かしら感じて頂ければ幸いです。


◆ ◇ ◆


そして、以前も綴りましたが、宇宙で私の有意識が誕生したキカッケが、まさに「水:H原子」なのですよ。


「有意識と水と感情」の繋がりの深さを感じています。


今回の宇宙の大アセンションでも、この事は繋がっており意味深い事だと理解しています。


で前回も綴りましたが、「地球は水の惑星」とも言われているように


地球が「ハート(感情)」の惑星である事にも繋がっていると想います。


そして、人間の身体も地球と同じでシンクロしており、約60~70%が水分の状態と言えます。


地球も人間も、宇宙でこれほど水を保有している事は珍しく、神秘的と言えるのかもしれません。


この「水」によって、人間の肉体も感情を体験するように出来ているのかもしれません。


なので、「眼が潤っている」事に、何か意味深さを感じている私です。


やはり「水:H₂O」は、魂・感情・想いの波動エネルギーを、最も意識反映し易いと言えるように感じます。


前回綴りましたが、「イルカ達の高度な意識交信」なども、上手く水を用いているようなので、それにも繋がっていると感じています。

 

sea-water-nature-ocean-wildlife-splash-655697-pxhere-com.jpg


補足ですが、性行為やキスにおいても体液の「潤い」が関係していますよね。


これらは本来、肉体をもつ人間としての「純粋な愛ある自然な交流」なのだと想います。


なので単に肌などで触れ合うよりも、体液の潤いによるエネルギー交換は凄いように感じています。


よって、安易な性行為などは、避ける事が必要なんだと想います。


また、逆にその経験で学んでいる人間とも言えるのかもしれません。


つまり様々な経験から、ハートからの行動や交流の大切さを学んできた状態とも言えるようにも感じています。


◆ ◇ ◆


色々と綴りましたが、人とのコミニューケーションで眼を見て話すは、とても大切だと感じています。


外見から相手の本音が最も感じやすい肉体部分は、やはり「ひとみ」のように想います。


特に嘘をついている時などに、人の眼を見れない人が多いようにも感じます。


そう感じたり、想った事がある人は多いのではないでしょうか?


「ひとみ」のパワーは、魂の現れとも言える程、想像以上に凄いのかもしれません。


「第三の眼(サードアイ)」とも繋がっているのなら、尚更ですよね。


自分が、相手の瞳をみて話せない場合も、自分に問題があるかもしれませんね。


その逆もしかり!


このように、相手の瞳をみて会話する事は、会話の言葉だけでない、無意識に瞳から何か感じ取っている人間とも言えそうです。


まさに、多くの方が人間の瞳から感じ取る感覚は、人間が気づいていない


ハートで感じている人間のスピリチュアル感性のひとつでもあると言えるように感じています。


そして、逆に眼の見えない方などは、瞳以上に感じるスピリチュアル感覚が身に付く状態のように感じる私もいます。


water-nature-drop-bird-wing-plant-1057937-pxhere-com.jpg


今回は、Makaとの不思議体験の「意識の入れ替わり」もご紹介しながら「瞳と水の繋がり」に触れて、


感じている事などを綴りましたが如何でしたか?


やはり「水」の「元素記号1番の:H(水素原子)」は、宇宙の神秘に満ちているように感じています。


そして最後に、純粋な子供の瞳は、キラキラと輝いて綺麗と感じませんか?


あなたの瞳は、輝いていますか?


これから、どうぞ自分で自分の望む幸せを掴んで、どんどん輝いてくださいね!


するとおのずと、あなたのすべてが輝き始め、瞳も輝いていくのではと感じています。


いいえ、人により、まず瞳から変わり始める人もいるかもしれません!


私の父のように。。。(私にとっての父の姿)


そして、意識の入れ替わりの場合などでも、瞳のエネルギーの変化を感じるかもしれません。

 

パターンは様々と想います。


本当に何でもありの宇宙なので、これまでと様々な意識が反転し、地球も何でもありが主流となり、


捉われた意識世界から解放されて行くように感じています。


「自由な地球の姿=楽園の地球」とも言えるのかもしれません。


どのような解放された自由な世界を選んで、各自で楽しむのか! それはあなた次第と想います。


そして、あなたが選択した意識世界感に「良い・悪い」などはなく、各自の魂と宇宙にとって必要不可欠なプロセスと想います。


ひとりひとりのプロセスに意味があり、それが宇宙にとっても大切と言えると感じているからです!


◆ ◇ ◆


本日も、私の体験から感じる情報や気づきなどを綴りました。


これらの内容が、何かしらお役にたてれば幸いです。


読んで下さり、有難うございます。


☆Non彡




関連記事