FC2ブログ

◆2019年の冬至前に「幸せ体験」のメッセージを受け取る!真のアセンション体験の学びが始る!?

light-night-color-holiday-christmas-christmas-tree-167588-pxhere-com.jpg


皆さん、お変わりありませんか?


早くて、今年も10日ほどとなりました。



私は以前より、少し落ち着き始めています。

◆ ◇ ◆


実は、早くに年末大掃除や敷地の手入れを終えていたのですが、父の体調が悪くなり、昨年の状態に><。


昨年、父の体調が悪く、その原因が薬の副作用でだった事が検査した病院で分かり、


幾つか薬を中止すると元気になった父でした。


しかし今年の春から、たった3ヶ月で10Kg太ったり、血液検査の結果がよくなく、更に血圧が高くなっていた状態です。


実は春頃から、ある疾患の吸入薬を開始していました。


なので急な変化に、私は「何か可笑しい! また薬が原因では?」と感じていたのですが。。。


主治医に伝えるも、「吸入薬での少ない量では、殆ど副作用は起きない」と、何度も言われました。


しかし数ヶ月して、その理由が分かりました。


他の病院にて診察して、やはり「薬」による影響の可能性が高くなったのです。


このような場合は、薬を処方している主治医へ相談して先生の指示の元、減量や中止すべきなのですが・・・


父は、前回の薬の副作用による苦い経験からも、疑いのある薬の服用に抵抗があるようで、


私が、吸入薬を急に辞めない方がよいと言っても、吸入を辞めてしまいました。


患者(父)からしたら、体調の不調の疑わし薬を辞めたい気持ちを、私は凄く分かりました。


よって現在は、私が漢方薬で調整したり鍼灸治療のお陰で、少しづつ回復に向かっています。


※私は漢方薬局で漢方薬の販売をしており、取り敢えず漢方薬で調整ができるから父の気持ちを尊重しましたが、通常は安易に自己判断で薬を辞めずに、必ず医師の指示を受けて下さい。


◆ ◇ ◆


詳しい事は、長くなるので綴りませんが、


私が薬剤師であり、西洋医学だけでなく東洋医学も漢方薬で学んで来たからこそ、気づけて対応できる事だと言えます。


以前は、なかなか私の話を聞き入れてくれなかった父でした。


しかし、今回の事で病気や薬について、私に対する信用が増したようです。


私の助言を素直に聞き入れてくれて、食事などの体調管理を実践するまでになっています。


世の中では、薬の影響や副作用だと気づかずに服用を続けている場合も多いのではと感じています。


今回の事で、医師の薬の捉え方に、何か影響を与える可能性もあるのかもしれません。


それが、今回の課題のひとつなのかもしれません。


シフトに向けて、医療も大きく変わる流れの波に乗っている私がいるのかもしれません。


そして父のこの意識変化は、男性の肉体を持つ男性意識が、私の意識を受け容れてくれている状態とも感じています。


この状況は、ツインレイとの繋がりの変化と関係あるようにも感じています。


◆ ◇ ◆


そんな状況ながらも、実は韓国に父と二人で行ってきました。


それは、父が急に韓国の仲の良い知人に逢いたいので、一人で韓国に行きたいと言い出したからです。


因みに父が逢いたい知人の方は、私の事も可愛がって下さり、よく知っているお方です。


父の還暦の時は、韓国から日本までわざわざお祝いに来て下さった程です。


で、父の体調や状況から、明らかに一人では無理と感じたので、私が付き添っていく事になったのです。


昔なら、父は独りで行くと言い切るのですが、私が付き添う事を快く受け入れてくれました。


私は、この韓国の旅も意味がある事だと感じました。


そして以前の私なら、体調が良くない状態で父が旅行へ行く事に猛反対していたと想います。


しかしながら未来の事はどうなるか分からないから、今付き添って二人で行く方が良いと感じたのです。


父の「想い」を、優先した状態でもありました。


よって急に決まった事により、その準備等にも11月下旬から追われてた私だったのです。


また旅行の直前に、父の体調不良の原因が、薬の影響である可能性が分かった状態でもありました。


なので、その対応にテンヤワンヤ状態で、慌ただしかったのです。


そして先日、韓国に行き無事に帰国しました。


sea-restaurant-dish-meal-food-lunch-736230-pxhere-com.jpg


で父の状況は有り難い事に、少しずつ回復に向かっているのを感じています。


なかなか痩せずにいた父の体重は、四日間の韓国の旅で2Kgも減っていまいた。


食事にも気を付けて、普段より多く歩く事で運動になったようです。


父の体調を気遣った旅行でしたが、旅行がプラスに作用した部分も大きかったように感じています。


で、これから完全に薬の作用の影響が抜けるまで、数ヶ月から半年程かかるかもしれません。


が、どうやら峠は越えたように感じている私がいます。


帰国後に、それを実感している状態と言えます。


で、来年にお世話になっている2人の主治医の診察があります。


その医師の2人が、この状況をどのように受け止めて、そしてどう反応をされるのか気になるこの頃です。


しかし自分達の気持ちを伝え、父の調子が快方に向かい安定していれば、医師でも何も言えないように感じています。


なので現在も、父と私のこの取り組みは継続中です。


実際には、どうなるのか未来は分かりませんが、必然な状況になると自然に受け入れられている私がいます。


◆ ◇ ◆


実は、この父の体調に対して、見えないスピリチュアル仲間のアセンデッドマスターや未来の赤ちゃんのジュニア君が


「大丈夫。心配ないです。」と、何度も私にメッセージを伝えてくれていました。


で、「何が大丈夫なのか」私には、分かるようで分からない部分もあります。


更には「韓国も楽しんで来てください。」と、言って下さっていたのです。


いいえ、韓国へ行く前から、私(Non)の父への実践の課題の峠は越えた事を伝えてくれていました。


そして、、、


これからは、仲間が幸せになるサポートをしますので、何も心配ありませんよ。


今後は想い存分に幸せを体験する事が、私(Non)の課題である事を伝えてくれていたのです。


過去にブログで綴っていた、シフトに際して「肉体で体験する学び」そのものだと感じてます!


▶♦⑤2019年後半から新たな課題を通して、体現し表現する実践の大切さ!(個人アセンション完了後)


◆ ◇ ◆


今後魂のグループでの活動が本格化する事について、前回のブログで綴りました。


▶◆2020年は、各自のご縁が深いグループでの活動が本格化するかも!?


これまで見えない存在達は、私の魂が地球で成長する為に、サポートして下さっていたガイドだったと言えます。


以前の地球(シフト前)では、四苦八苦の学びから魂を成長させる状態だったと言えると想います。


しかし、私が自分の魂の課題をクリアしたらしく、それにより学びがこれまでと逆転していく状態のようです。


夏のハイヤーセルフのモナド意識との融合後に、肉体などの含めた波動調整もありながら、


ようやく、ここまで辿り着いたと状態と言えるのかもしれません。


それにより、これからは四苦八苦の学びから、幸せの学びに入っていく状態になっているようです。


これは以前にも綴っていた事でもあり、シフトにむけては当然の事とも言えるのかもしれません。


私の体験例として


今後、私の魂のグループの中で、私は肉体を持つ人間として、


地上で幸せを体験していく事が、私の担当であると自覚する必要があったようです。


そして私の仲間達が、宇宙からそのサポートをする状態である事を、私に伝えてきたのです。


見えない存在達のサポートも、これまでの大変な成長の導きから、私が幸せになる導きをして下さる状態です。


見えない存在も、これまでと学びが変わり、私をどのように幸せに導くか嬉しそうな感じを受けます。


そして、それを楽しんでいるようでもあるのです!


両方にとって、有り難い学びが始まっているようです。


これこそが、真のアセンションへの道であると実感する私がいます。


どうも私の場合、私が父に対する課題の山をクリアにした事で、流れが変わり始めているようです。


今回の韓国への旅も、色々と父の体を労わりながらでしたが


父も素直になって助言や約束を守ってくれたお陰で、色々な面で韓国に行って良かったと心から想えています。


そして、韓国から帰国して気づいた事ですが、、、


他国などの様々な周りのエネルギーの影響を受けていない私がいました。


これまでは、多かれ少なかれ、何かしら周りの影響も受けていた私がいました。


通常、エネルギー交換しながら人間は学んでいる状態と感じています。


しかし、今回エネルギーが異なる他国へ行ったにも関わらず、エネルギーの影響を受けていない事に気づいたのです。


肉体を持つ私の意識エネルギーが、かなり安定しているようです。


これは、3次元的な地球におけるカルマの学びから卒業した状態なのではと、感じている私がいます。


今回の地球のアセンションは、早かれ遅かれ、地球でのカルマの学びから卒業する状態でもあると想います。


この状況は、「これまでの私の努力でもあるんだぁ~」と、想える私もいます。


とても長かった学びながらも、凄く成長できた事に、宇宙全体に感謝の想いが湧いてきます。


winter-petal-blue-christmas-christmas-decoration-jewellery-1364827-pxhere-com.jpg



そして、私のツインフレームの魂の姉妹のMakaも、


私が韓国に行く前に、Makaも同じグループの見えない仲間から、幸せになる事に対するメッセージを受け取っていた事を知りました。


私だけでなく、ツインフレームの姉妹も同じ状況なのです。


2人の間のタイムラグが減っているのです。


どんどん、「宇宙の感覚=リアリティー」に近づいているのかもしれません。


で明日は、年末のイベントと言える「冬至」を迎えますね。


この冬至のパワーは、各自の課題を終えるとアイン・ハートの波に乗りやすく


各自の幸せの波に乗れる後押しがあるのかもしれません。


もしくは、来年の春分からの新たな変化が始まっているとも表現できそうです。


そして、この記事を読まれている方は、


この記事の受け取り方で、あなたの未来を自分で決めている状態とも言いえるのかもしれません。


すべて、今のあなたが未来のあなたが経験する意識を発している事を、どうぞ忘れないでくださいね。


◆ ◇ ◆


因みに、これまで私は、何かしら誤解され易い状態でした。


分かり易く言うと、相手の為に話しても、逆に捉われてしまう事が多かったと言えます。


しかし最近は、私の誤解される事が解消され、私の良い面を捉えて下さる状況が増えているように感じています。


つまり、見えなかった相手の内なるプラス面が見えやすくなっている状態と感じます。


逆に一般的に、これまで相手のマイナス面を感じ難く見え難い状況だったのが、


周りの人の状況から、3次元的には相手のマイナス面を感じ易くなったり、


「好き・嫌い」「合う・合わない」などが、表や感情に現れやすくなっているように感じます。


これらは、表面的な捉え方から、内面的な捉え方へ変化していると言えるのかもしれません。


そして、上昇シフトに選択されているお方は、


これから、個人差はあると想いますが


感情面においてフラットな感覚が増え、だんだんと心地よい感覚に変化しやすくなるかもしれません。


今の皆さんは、如何でしょうか?


◆ ◇ ◆


そして今回、人間として幸せになる体験についてブログで伝えている理由は、


誰しもが自分自身が安定して幸せになる事で、


自分の周りに幸せなエネルギーを循環させていく状態に繋がっている事をお伝えしたいのです。


経験から「安定した幸せ」とは、「自分のハートと意識と肉体の一致」も関係していると言えると想います。


既に、真のアセンション体験の学びがスタートを切っている状態と実感しているからです。


皆さん自身も、自分の内なるハートが幸せ感で満たされる程、シフトを加速させる状態と言えるのだと想います。


これが、本当の意味での物質を含めた地球のシフトの始まりとも言えるのかもしれません。


winter-light-night-sunlight-atmosphere-love-939439-pxhere-com.jpg


現在以前より、アセンション情報は少ないかもしれませんが、シフトは着実に進んでいますよ!


そしてアセンション情報は、あなたのハートが最も知っていると言えるように想います。


なので、情報が少ないのも当然と感じています。


上昇シフトは、流れが良くなって行くと想います。


しかしながら、人によりまだしばらくは浮き沈みはあるかもしれません。


そして、その浮き沈みは必要であり、


「良い・悪い」ではなく、各自のプロセスに意味があり大切であると言う自覚が必要のように想います。


経験している私が実感しているので!


上昇シフトのハートの波に乗るのは、あなたのハート次第です。


どんな波にも、良い悪いはありません。


あなたの魂が求めた大切で必要なシフトと言えるからです。


◆ ◇ ◆


今回の記事も、私の経験や感じている内容ですが、何かしらお役に立てれば幸いです。


本日も、読んで下さり有難うございました。


☆Non彡





関連記事
Share