FC2ブログ

◆新たな「ソウゾウ」の学びは、既に始まっている! ハートの時代の「ソウゾウ」の学びとは?

nature-snow-winter-white-frost-vacation-839314-pxhere-com.jpg


福岡は、雪化粧の朝でした。


昨日、観測111年前の過去最も遅い初雪の記録を更新 した福岡でもあります。


遅い初雪ですが、2月も半分が過ぎました。


本当に毎日が早くて、あっと言う間ですが、皆さんは如何でしょうか?


◆ ◇ ◆


さて、私は慌ただしい中でも、少しずつ落ち着きを取り戻したり、心に少し余裕がもてるようになっています。


そんな中、新たな学びの実践中に気づいた事があります。


数年前ならば、言いたい事を伝えても誤解されたりして、苦しむ事が多かった状態でした。


それが、昨年の秋冬に入った頃から特に、大きな変化を感じています。


1、2年前よりも、ハートで素直に生きていると、良い方向へ転じるのがスゴク早くなっています!


「転じる速さ」が、とても早くなっているのです。 


どういう事かと言うと、このブログで何度か綴ってきましたが、、、


どんな感情でも、その場でありのまま素直に感じて、そして素直に自分の気持ちを伝えたり、真の自分の気持ちに気づく事で、


その後の流れが、今まで以上にとてもスムーズになっている事を感じています。


つまり流れが停滞しても、良い方向への転換が早いので、停滞している暇もないように感じる程です。


これは、陰陽の両局面を経験しながらも、冷静に自分の経験を楽しんでいる私がいるのを感じます。


どうも新たな学びは、陰陽の両局面をありのまま受け入れて、ハートから経験する事で、バランスがとれやすいようです。


ハートがすべての中心であり、また0ポイントでもあると感じているので、


ハートが軸となり、バランスが取り易くなり安定する状態と言えるように想います。


前向きにポジティブ意識で過ごす中でも、


すべての事柄に「両極面」が存在している事を、感じられる事が大切になるかもしれません。


それにより、様々な経験の学びや実践なども、ハートから自然と楽しめる流れになると言えるのかもしれません。


◆ ◇ ◆


しかしながら、まだ意外にハートから素直に生きていない方が実際には多いように感じています。


これまでの低次元の古い生き方に染まっている人間なので、難しいとも言えるのかもしれません。


が、既に古い生き方を卒業して、新たな学びに入っています。


この事も、過去にブログでも綴っていますが、意識的でも無意識でも、人に合わせている方が多いと感じます。


なぜなら、合わせる方が、その場の嫌な感情的なトラブルなどが発生し難いからと想います。


しかし、それはハートの声を流して、ハートとは異なる行動を取る状態になりがちだったと言えると想います。


そしてそれが、自分のハートに嘘をついている事すら、気づいてない人が多かった時代だったと言えそうです。


この自分のハートに偽って生きている状態は、素直にありのまま生きている状態の逆になると想います。


なので、人に合わせる人は、無意識に何かを回避したい部分が多かったと言えるように、経験から感じてきました。


私は通常と異なり、比較的ハートに嘘がつけないタイプだったので、数年前まで人と衝突する事が多かった私です。


この数年で、かなり感情の衝突は減ってきて、今では稀になっています。


これは、たとえ人と感情的に衝突して大変な想いをしても、また誤解されても


正直に生きていないと、逆にハートが苦しくなる事が多かった私の性質によるものでした。


もしハートに素直で正直になれなかった場合や人に対して、その学びの克服に努めてきた状態でもあります。


このハートで生きる実践は、ブログで綴ってきた


流されない「本来のあなたで生きる」状態でもあり、それが「スピリチュアルの生き方そのもの」とも表現できると想います。


writing-heart-line-symbol-note-eyelash-718891-pxhere-com.jpg


要するに、これまでの時代は、ハートで生きていない方が楽だと無意識に感じて勘違いし、


経験して学んで来た人間でもあったと表現できると感じています。


なのでハートの時代以前は、正直に生きている人ほど、


自分から問題(課題)を生じさせるので、大変だった時代だったとも言えるように感じます。


もしかしたら、私は良かれと想ってた事でも、周りからしたら迷惑がられていたかもしれません。


後になって、私の想いが届く事が多かったようにも感じています。


しかしながら、もし私が自分のハートに逆らったり素直にならず嘘をつくと、


罪悪感が湧いてきたり、落ち着きが無くなったり、何か全体の流れが悪くなり、モヤモヤした感情が浮上するので


正直に生きるしかなかった私とも言えるのです。


もちろん、私も人間なので100%嘘偽りが無いと言う訳ではありませんでした。


よって、その点も受け入れて、浄化しながら学び100%に近づける実践に努めてきました。


そして、ハートに正直に生きていない方の割合の方が多い事を知った時、


逆に私は唖然とし、驚いてショックのような感覚さえありました。


裏表がある方の方が多い事実に対して、とてもショックだったのです。


自分が正直すぎて、相手の裏表が見えなかったとも言えると想います。


しかし、これまでの実践の学びにより


私は、正直な自分が好きと想えるようになり、また正直な人々と繋がりたいと想うようになっており、それを有難く想っています。


◆ ◇ ◆


でハートの時代になり、ここ数年、人に合わせる事が難しくなり流れが悪くなったり、


または合わせる事が出来ずに、何かしらの感情が浮上し易いように感じます。


分かりやすく説明すると


これまでは、自分のハートよりも人に合わせる方が感情的に楽であり、また人と衝突したり揉める事は悪いと勘違いして、


ハートの声を無視して生きてきた人間が多かったとも言えます。


この状態は、自分のハートが苦しんで泣いている事に気づいていなかった人間とも言えます。


しかし、この状態は既に10年以上前頃から、表面化が始まっていたと感じています。


それは、精神疾患の患者がこの十数年で増加してきた事と関係しているように想うからです。


人に合わせられなくて、だんだんと精神疾患に至ってしまう状態へ。。。


これらの事からも、かなり以前から兆候はあり、今後益々ハートに正直で素直でないと生き難くなりそうです。


逆に私のタイプの方などの場合は、これまでハートに正直に生きてい来た人は、周りの異なる事で、


感情的に大変だったと感じています。


しかし、これからはハートに正直に素直で生きる事で、流れが良くなり生きやすい時代になっている。。。


◆ ◇ ◆


このように、学びが反転しており、新たな学びに入っている状態と実感しているのです。


で、どちらの経験が「良い・悪い」と言う事でなく、各自の魂に合った学びを選択して経験している状態と想います。


なので、新たなハートの時代は、


あなたのハートが望み、ハートで生きる意志を強く持ち実践する事で、新たな時代の学びへ向かい始めると感じているのです。


それが特に2020年に入り、どんどん強まっていると感じています。


もともと、ハートで生きる性質の私が、実際にそう痛感しているのです。


但し、ハートで生きる学びが正しいと言う訳でもなく、逆の経験の方が魂の成長になる場合もあると想います。


経験と学びの選択にも正誤などなく、常に各自の魂は必要な選択をするようになっていると感じています。


魂の経験と成長が、すべての喜びと幸せに繋がる事を、ハートが知っているからと感じているからです。


また、これらは地球だけでなく、宇宙全体もすべての成長の為に新たな学びに入っている状態でもあります。


なぜなら、ハートで素直にありのまま生きるは、人間でありながら魂で生きている状態でもあり、


人間ながら「すべて自分の中(想いや思考など)を見られてもOK」という


「何も隠し事がない状態」は、多次元意識存在とも言えると感じているからです。


【備考】

思考でなく、ハートで正直に素直にありのままに生きるとは、好きなように自己勝手に生きるのではなく、自己責任が伴った生き方です。


landscape-sand-rock-silhouette-light-sunset-701251-pxhere-com.jpg


実際に、あなたの心の中や思考の意識が、言動や行動と一致していないと、必然的に流れが悪くなると想います。


あなたの心の中と思考の意識が、共に言動や行動と一致している状態が、


ありのまま素直に正直に生きている状態とも表現できるからです。


何度も当ブログで綴ってきました、「ハートの想い(感情)・思考・言動・行動」の一致の大切さです


で、2020年2月16・17日頃から水星が逆行しているようなので、この時は更にその影響を受けやすいかもしれません。


水星逆行は、流れが停滞しやすく、過去の自分を振り返るタイミングとも言われているからです。


また、新たな事(大きな契約や計画など)を、新たに始める時期でないとも言われています。


なので、過去の事を思い出すなどして自分と向き合い、各自の必要な気づきを得れるタイミングとも言えるようです。


水星逆行の予定は、3月3日に逆行を終えて、順行するのは3月9日頃のようです。


尚、今回の水星逆行についての情報の詳細を知りたいお方は、ご自分で検索して調べてみて下さい。


よって水星逆行中の約3週間は、


焦らずに冷静になって自分と向き合い気づきを得て、春を迎えるようになっているようにも感じています。


で補足ですが、ハートで素直にありのまま生きている方ほど、水星逆行の流れがプラスに作用し易いようにも感じています。


そしてハートで生きれば生きる程、様々な影響を受けにくく、流れの良さが増していく状態と感じている私がいます。


私の独特な感じる感覚情報ですが、、、。


水星逆行は実践のお試し期間に含まれている、大切なプロセスのひとつとも言えるのかもしれません。


◆ ◇ ◆


で、今回ハートで生きる「想いの大切さ」と共に、最もお伝えしたい事は・・・


タイトルにあるように


ハートの時代になっているからこそ、「あなたの意識は、あなたの想いから始まる!」


既に、新たな学びの各自の「ソウゾウ」の学びが始っている状態!


そして、この「ソウゾウ」とは、「創造」の意味だけではありません。


「ソウゾウ」は、「創造と想像」両局面を持ち合わせた新たな「ソウゾウ(想造)」の時代


と、経験の学びから実感しています。


つまり、上昇シフトに向かう場合は、3次元的に利己的なエゴ意識に偏りやすかった「創造」も、


ハートの時代になり、温かいハートからの想いの「想像」がセットになる事で、


「ソウゾウ」の「真のバランス」が取れるとも表現できると感じています。


いいえ、創造には本来「ハートからの想像」が、基本的に必要不可だったと言えるように想います。


魂の分離によって、忘れていただけだと想います。


今回のアセンションは、人間の創造主が新たな「ソウゾウ(想造)主」に成長するアセンションとも、表現できるかもしれません。


これが、新たなライトボディを持った、成長した人間の姿でもあるように感じている私がいます。


nature-blossom-plant-flower-petal-green-544052-pxhere-com.jpg


この「創造と想像」の学びに関する詳細は、過去の記事に記載しています。


尚、ツインレイのカテゴリーになっていますが、ツインレイの「陰・陽」のペアの課題だけでなく、


誰の中にも「陰・陽」の意識が存在しているので、すべての魂に新たなソウゾウの学びは関係しています。


【過去の関連記事】

▶💛 ツインレイ達の新たな課題がスタートする!?「想像&創造」の具現化 <ツインレイ12:愛の具現化>


これらも含めて、ハートの想いが欠かせない時代である事を、常にブログで綴っている私です。


3次元的なお金や物質的な事柄に捉われる事無く


ソウゾウには、まずは「あなたのありのままの素直なハートが必要」なのだと感じています。


なので、


あなたはどんな想いが基盤となって生きているのか。。。


逆にどんな想いが常にあなたのハートにあるのか。。。


あなたは自分で気づいていますか?


分からなければ、幼い子供達から気づけるかもしれません。


最も身近な実践者が、幼い子供達のように想うからです。


子供達の素直さに、大人が学ぶ時代でもあると感じています。


 備考:素直さとわがままは異なります。


◆ ◇ ◆


現在の水星逆行は、自分と向き合い振り返り「意識チエンジ」できる、ベストタイミングでもあるように感じています。


古い学びの癖から意識チエンジをする事も可能で、それに伴い今春からの流れに変化が生じるかもしれませんよ。


春の目覚めと共に、ハートの目覚めも加速しそうな予感。。。


本日も、私の実経験からの学びや実践や感じている内容が、何かしらお役に立てれば嬉しく想います。


素直にハートでありのまま行動する人々の姿をソウゾウしながら、本日は終えたいと想います。


読んで下さり、有難うございます。


☆Non彡





関連記事