FC2ブログ

◆何が起きてもおかしくない大規模な学びに入っている!?流されない意識発信と想いの実践が大切! 

gahag-0043929480-1.jpg


早くて2月を終えようとしています。


そして先月から、新型コロナウイルスの事が毎日報道されていますね。


本日は、その新型コロナウイルスに触れながら、現在の流れについて感じる事や気づきなどを綴りたいと想います。


◆ ◇ ◆


で私は、慌ただしい中でも、専属アセンデットマスターからメッセージを受け取る事があります。


例えば、私が「何か気になると」。。。


「大丈夫ですよ! 波に乗っていますよ!」


と伝えてくれます。


そして、私が波に乗っている事については自覚がある事を伝えると


「どのように乗って変化するかを、どうぞ楽しんで下さい」と伝えてくれました。


このメッセージから、


私は「良い・悪い」に関係なく、全体的に「想定外・予定外」で「予測不可能な流れになる」と感じました。


過去に綴っていた、令和のエネルギーで感じた「想定外・予定外」にも一致しています。


そしてこれは、私だけでなく誰にでも当てはまる事と感じています。


また、未来の赤ちゃんのジュニア君との会話も、少ないながらも再度復活しています。


そしてジュニア君曰く、「学びがステップアップした」と伝えてくれました。


どうやらこれは、私とジュニア君の事でもあり、そして全体にも言えるようです。


このステップアップは、同じ経験の中でも「良くも悪くも、人により感じ方が異なるもの」と表現できそうです。



◆ ◇ ◆


で、ここから現在問題になっている「新型コロナウイルスの件」に触れて綴りたいと想います。


上で綴った、「想定外・予定外」で「予測不可能な流れ」のひとつに、新型コロナウイルスも挙げられると想います。


また、1年前にハイヤーセルフから受け取ったメッセージを記事にしていました。


その記事で、ハイヤーセルフからのメッセージとして


全体での大きな学びが動きだすという、これまでと規模が異なります。』


と綴っていました。


【過去の関連記事】

▶💛 いよいよ本格化する!2019年春以降から大きく動き始める!?<ツインレイ17:ハイヤーセルフ>



で、「全体での大きな学びが動き出し、これまでと規模が異なる」 とは、


「新型コロナウイルスの件」が当てはまると気づきました。


まさに、世界規模の学びと課題でありながら、各国でそれぞれの対応が求められている状態です。


これは昨年春頃から、まず宇宙全体で新たな大きな学びが可動しだした状態で、


そして地球上でも、世界規模の「新型コロナウイルス」の課題が始まり、大きな新たな学びが動き始めたと感じました。 


これは、大規模な課題の学びの始まりの「ひとつ」に過ぎないのかも。。。と感じている私もいます。


また「新型コロナウイルスの件」は、「世界規模での同じ課題」になっている事がポイントのように感じています。


atmosphere-love-color-blue-freedom-circle-1290949-pxhere-com.jpg


よって今後も、世界規模の別の課題が浮上してもおかしくないかも。。。


もしくは、新型コロナウイルスが思いもよらない方向へ進み、他の課題に繋がっていくかも。。。


良くも悪くも、何が起きてもおかしくない時代に入っているようです。


但し、私はこのブログで恐怖をあおっている訳ではありません。


その逆で、今後の各自の意識の有り方やハートからの行動実践がとても大切である事を、お伝えする事に意味があるのだと感じています。


そして記事の内容は、あくまでも私の感じる感覚であり、確証などはありません。


但し課題の学びを「良くない悪い課題」として、私は捉えていません。


人間が招いた課題に対しても、「良い・悪い」はないと捉えています。


つまり、人間が通過しなければならない必要な経験と学びとして受け止めており


この経験を活かして成長し気づき、意識が変われる可能性を誰しもが秘めている事実があると感じています。


要するに、大きな課題の経験を通してプラスに転じる事も可能であると受け止めているのです。


新型コロナウイルスが、プラスに転じる大きな課題になる事も人間次第でもあると言う事だと想います。


だからこそ、恐怖や不安や不満の感情などでなく、感謝の想いが大切と感じる私がいます。


各自や各国や各集団、そして地球規模で、どう乗り越えて行くのかが問われているのだと想います。


しかしながら、実際に感染されたり影響を受けている方の事を想うと言葉になりません。


◆ ◇ ◆

実は、そんな中


数日前から、新型コロナウイルスのエネルギーワールドと私は、別のフィールドである事に気づきました。


何か距離や壁ある事を感じた私がいて、別世界にいるような感じがしています。


今後どのように変化するかは分かりませんが、言葉では言いようがない不思議な感覚でいる私です。


実際の地球のシフトの変化を感じ始めている感覚なのかもしれません。


しなしながら、マスクや消毒を使用したり、またお店の入り口にもアルコール消毒を設置したりして対応います。


そして、私のこの対応は恐れや不安などからではなく、


自分の為・周りの為・すべてに対する自己責任としての3次元的な実践をしています。


◆ ◇ ◆


で、話が少し飛びますが、


昨年12月中旬に父と韓国へ行ったことをブログでも綴りました。


その頃、父の体調が不安定だったのですが


その時は、なぜか父の気持ちを優先させてあげたいと素直にハートから想いました。


以前の私ならば、体調優先で先送りするタイプなのですが。。。


この時は「未来がどうなるか分からない」と感じて、私に先送りする意識がなく父の想いを優先した私だったのです。


いつもと異なる選択をした私だったので、「もしかして未来に、何か起こるのかも?」


って感じていた私もいたのです。


◆ ◇ ◆


で、翌月の1月に入り「新型コロナウイルス」の事を知り、私は「あっ、この事だったんだぁ!」って想いました。


そして、これまでにない私の感覚は、ハイヤーセルフからの感覚だったと後になり気づきました。


実は韓国の宿泊したホテルで、中国観光者の団体と一緒になりました。


それにより、朝食がバイキングで隣合わせで食事をしたり、エレベータで一緒になる状態だったのです。


その頃には、既に中国では新型コロナウイルスは発生していたようなので、有り難いすれ違いだったとも感じています。


なぜなら、12月でなく年明けに行く事も検討した事実があったからです。


因みに韓国滞在中は、父の体調は不思議と安定していました。


やはりハートで行動すると、悪い流れにならないと想いました。


gatag-00001893.jpg


このように上で綴った通り、「もしかして、未来で何か。。。」と感じていた私だったので、


最初に新型コロナウイルスの件を知った時に、これは直ぐに収まらないと感じた私がいました。


そしてその時、これから様々な問題や課題に繋がって行く事を感じたのです。


で現在、韓国は日本以上に国内感染が急激に拡大しているようなので。。。


先の事は、本当に分からない時代になっていると痛感しています。


新型コロナウイルスの件だけでなく、


地球は「良くも悪くも」これまでに経験した事のない状態へ、既に進んでいるように感じています。


上でも綴りましたが、


様々な事が「良い・悪い」ではなく、地球上の人間として避けられない必要な経験と課題があるからなのだと想います。


これからの3次元的な様々な身近の課題や問題に、どのように向き合うのかも各自に問われているようにも感じます。


◆ ◇ ◆


で、日本は新型コロナウイルスだけでなく、豚コレアの感染も収まっておらず国内で広まっているようです。


新型コロナウイルスの情報により、他の情報が埋もれやすい状態でもあると感じています。


で、新型コロナウイルスも豚コレラのどちらも、「食と動物」に関係している事柄です。


なので、人間が恐れや不安などを抱きやすい時ほど、


「真実を知り、感謝の想いで生きる事」も、求められている時代であるように感じています。


今こそ、人間が真実や本質を知り、変わる大切な時とも想います。


「なぜこのような問題が生じているのか!」と言う本質に、各自が向き合って気づく事で、


意識変化が生じれる可能性もあると感じています。


なので、日ごろから食事を心から感謝して頂く事も、この課題の改善意識のひとつでもあると感じる私がいます。


意識の大切さを実感している方は、ご理解頂けるのではと想います。


人間は、「地球の与えられた自然の恵みによって、食事も頂けている事実」です。


自然界の動植物などは、人間のものではなく、共に共存している自覚も大切と想います。


で過去に、「食と動物」の真実の情報について触れて綴っています。


そして「DAYS JAPAN」の記事の記者の方も、その事に触れて綴っています。




DAYS JAPAN

世界を視るフォトジャーナリズム月刊誌

▶ 絶望の豚舎「殺される命だからどう扱ってもいい」などという考えは通用しない




【過去の関連記事】

◆<食と動物>食となる動物の真実を知り未来を変える!? あたなの選択が健幸の懸け橋に!




このように様々な問題や課題を、どのように捉えるかは、各自次第と想います。


あくまでも、私が感じた事を綴ってみました。


新型コロナウイルスの件において、


実際に恐怖や不安などを発信しやすい状況でもあり、それに流される方も多いと感じます。


だからこそ、3次元的な対策も、どのような意識で実践するのかも大切になると想います。


恐怖心や不安感から実践も出来ますし、また不満などから実践する事も出来ると思います。


逆に、平穏な生活に感謝して平穏な暮らしに戻る事を願いながら実践もできますし、


すべての為の自己責任としても実践できると思います。


このように同じ事に対して実践する場合でも、各自により様々な意図や動機があると想います。


どんな時でも、「意図や動機」は各自の未来に繋がる大切な意識発信となっています。


なので、目の前の課題や問題と向き合い、新たな想いで意識発信する事も大切と想います。


尚、恐怖や不安の感情などがある場合は、一旦感情を感じ切って意識を切り換える実践が必要と想います。


◆ ◇ ◆


補足ですが、私が過去に想った事や感じてブログで綴ってきた事を、実際に経験し始めている事が


やはり増えているも感じてます。


そして、それが自分のソウゾウ通りと言う訳でなく、感じてきた内容が繁栄して具現化して経験する事で


再度現実を見つめ直して、自分のハートから新たな想いで意識発信し、


次なる未来ソウゾウに繋げていることを感じています。


要するに段階を追いながら実際に経験し、そしてハートで感じながら新たな想いのソウゾウを発して、


自分の新たな未来に繋げている連続で、その実践をしているようにも感じています。


その実践連続により、自分の真ハートが望む具現化に、どんどん近づいていくと表現できるようにも感じています。


つまり、今は自分の望む具現化の為の基盤づくりになっているとも表現できそうです。


なので、一日一日の毎日のハートからの想いの実践が大切と想います。


nature-white-leaf-celebration-love-line-1200192-pxhere-com.jpg


今回は、新型コロナウイルスに触れて綴りましたが、


新型コロナウイルスと連鎖している問題や課題だけではないと想います。


他の各自の目の前の課題や問題などでも、同じ事と想います。


どんな事でも、どんな課題でも、いつでも誰にでも、目の前の事柄について


どう捉えて、どう意識発信して実践するかが大切だと感じています。


上でも綴りましたが、今後何が起きてもおかしくない時代に入っていると感じています。


また、規模が異なる新たな大きな学びが既に始まっているとも言えそうです。


よって、どんな状況になっても、物事の「両局面」を捉えながら、様々な情報や人に流されずに


「問題の本質は、何なのか!」を、各自で向き合う余裕も大切と言えるのかもしれません。 


そして、各自の課題や問題の本質と向き合って何かに気づき、


素直にハートから実践し意識発信できるチャンスこの時でもあると想います。


◆ ◇ ◆


どんな時も、自分が変われる様々なメッセージは、日常の中にも溢れています。


そのメッセージに、どのように気づき捉えるかも、あなた次第とも想います。


また特に、あなたのハートの声に耳を傾ける事を忘れないでください。


そして、見えない存在達もサポートをして下さっていると想いますので、


各自で身近な方々と協力し合い、各々の学びの課題を乗り越えて頂けたらと想います。


いつもながら、記事の内容の確証などは分かりませんが、本日も独自に感じる感覚のまま綴りました。


このブログの記事が、何かしらお役に立てれば嬉しく想います。


読んで下さり有難うございます。


☆Non彡





関連記事