FC2ブログ

◆政府が「UFO」の存在を認めたと言えるニュースが報道される! 


parking-advertising-sign-park-street-light-street-sign-1001553-pxhere-com.jpg


今日は急きょ、新たなカテゴリーを設け更新しています。

今後、アップしたいと感じた情報などを、私の感じるままに綴りシェアできればと想います。

日に日に、ネット上で様々な情報が公開になっており、流れの速さも感じます。

情報を得ながら、未来の地球と宇宙のソウゾウに繋げている私がいます。

◆ ◇ ◆

しかし、私的には、自分のハートで感じながら受け入れていても

ネット情報などの場合は、確証がないとネット上で安易に掲載できないと私は感じています。

実際に、一部で情報も混乱しているようです。

で情報に関して、先日販売になったある本が一部で話題になっています。

ご存知の方もいるかもしれませんが、

日本人の目覚めに繋がると言われている、「ホワイトハットレポート(上巻)」と言う書籍です。

10月には「下巻」の発売も既に決まっています。

その書籍には、世界の金融・政治犯罪の事実が証拠と写真付きで発刊され、暴露本とも言われています。

人気があるようで、すでに売れ切れて書籍の価格も上がっているようです。

ご興味のある方は、読んでみるのも良いかもしれません。

因みに私は、今はまだ読みたいとハートで想えないので、購入はしていません。

◆ ◇ ◆

そんな中、「政府もUFOの存在を認めた」と言えるニュースを知りました。

それは、新型コロナウイルス感染症の拡大で世界が慌ただしい中の事です。

まず今年の2020年4月28日に、アメリカがUFOの存在を認める報道がニュースでながれ、

それに対して河野防衛大臣(元)が、その日に報道に答える形でニュースとなっていたようです。

そして、今月の2020年9月8日に、UFOの遭遇に関する「対処方針」についての報道がされました。

その後の9月14日に、対処方針の内容に関してニュースが流れたのです。

通常なら、大きく取り上げられそうですが、、、そうではないですね。

これはアメリカがUFOを認めたから、日本もUFOを認めた状態でもあります。

で、既にご存知の方もいるかもしれませんが、見てない方もいると感じアップする事にしました。

実際に、捉え方も様々あり、それに意味があると想います。

これらの「UFO」の関連ニュースの記事は、以下よりアクセスできます。

似たような内容部分もありますが、よろしければご覧ください。



テレ朝news  (2020年4月28日09:59)記事のみ

テレ朝news  (2020年4月28日17:17)記事のみ

↓ここから4ヶ月の経過を得てのタイミングでの対処方針へ。

テレ朝news  (2020年9月8日) 動画有

テレ朝news  (2020年9月14日)動画有



landscape-sand-horizon-sun-road-field-1190927-pxhere-com.jpg


今後「UFO」に対して、米日で連携して対処していく考えと伝えています。

で、アメリカは以前から知っていた事と感じていますので、

この流れのタイミングで公開になったのも意味があると感じます。

でこれまでは、なかなか「認めなかった」、いいえ「認められなかった」

未確認飛行物体のUFOを認めた事は、大きな前進と感じます。

実際は、これまではUFOなどの存在を、世界で認められなかった理由があったとも言えます。

今後、水面下で活動された方々による真実が、公になると様々な事が繋がるとも想います

と言う事で、世界中の真実と共に、UFOや宇宙人に関する真実も公になっていきそうです。

よって、地球外生命体などを否定して来た人などは、状況によって受け入れ難い事かもしれませんね。

逆に認めてきた人にとっては、「やはり!」「やっと!」と立場が逆になる状態でもあります。

ここでも、「逆転」がおき始めています。

で、ニュースでは述べられていないようですが、

「友好的なUFOかどうか、見極める必要がある」というエネルギーを感じた私もいます。

これは、反撃体制でない状態とも言え、UFOを受け入れているという状態でもあるように感じます。

◆ ◇ ◆

この記事を綴っていると、元スピリチュアル・ガイドのアセデッド・マスターが、私に伝えてきました。

UFOや宇宙存在について、まず恐れなどの意識を手放して下さいと伝えています。

(※UFOも宇宙存在も、外見も様々と言えます。ある意味、映画の世界です。)

今後まず、宇宙のあるグループ存在達がサポートに入る事が決まっているそうです。

そして段階を追って、様々な交流とサポートに入ると言っています。

どのように、どうような形でもサポートに入るかも、状況にもよりますが既に決まっているそうです。

友好的な宇宙存在達の場合は、恐れを与えないように注意深く配慮して交流をすると伝えてきます。

(※ただ個人差もあり、まったく驚かないとは言えないと想います)

なので、宇宙存在と人間の交流の為の、地上の仲介人も本人の自覚の有無に関係なく、既に決まっていると伝えてきます。

そしてこれらは、真実が公になり、ある程度受け入れられるようになってからの話でもあるようです

但し、これからUFOも目撃する人が増えるかもしれませんね。

私は子供の頃、宇宙人やUFOに興味があって、その特集のTVを興味深く観ていた事を想い出します。

人間として、どのように遭遇して経験するか楽しみですね。

まるで、映画の世界感を体験する状態とも言えそうです。


black-and-white-statue-space-darkness-black-monochrome-1174247-pxhere-com.jpg


で、「日米の連携」と言う点からも、日本が「レムリア(ムー)」で、アメリカが「アトランティス」では?

他の国々はどうなっているのかわかりませんが。。。

やはり、数万年前の両方の文明の崩壊の復活の流れを感じます。

復活とは異なるのかもしれませんが、カルマ解除やダルマ経験に繋がっていると感じます。

なぜなら、レムリア(ムー)時代もアトランティス時代も、様々な宇宙存在を受け容れた状態があったからです。

しかし、宇宙サイクルのタイミングもあり別の意識体達を受入れた事で、文明が崩壊し次元下降した状態で、

それにより現在の肉体をもつ人間の姿となって、低次元の意識世界の学びに入ったとも表現できると感じています。

◆ ◇ ◆

で、上昇シフトを選択する魂達にとっては、今回は「逆」になります。 

いつも当ブログで綴っている「意識の逆転」です!

上昇シフトの選択をされる方は、意識成長した事で、シフトにより新たなハートの学びに入ると言えます。

但し、いつも綴っているように、どの方向へ歩むかは、各自次第で人間次第とも感じています。

そして今回のUFOの関連ニュースは、

既に、新たな世界における各自の学びが始まっている事を物語っているとも言えそうです。

そして特に、まだ眠っているレムリア文明に関係する魂の目覚めが、加速するかもしれません。

◆ ◇ ◆

本日は取り急ぎ、情報記事をアップしました。

気付けば翌日になっていました><。

何かしらお役に立てれば幸いです。

読んで下さり、有難うございます。

☆Non彡