FC2ブログ

◆「執着」を手放すと自由になる!? 変化を恐れず、勇気を持ちチャレンジを楽しむ自分になろう!

こんにちわ! 先日<ツイン>のカテゴリーで、私の経験談を元にブログをアップしました。

◆<ツインレイ・ツインフレーム・ツインソウルの経験談> ツイン達との過酷な学びを卒業するのは、あたなの選択次第!


その中で、「執着を手放す」必要性を何度も記載しています。


で通常、「執着を手放す」とはどう言う事か分かり難いのではと感じましたので、本日はその「執着」について私が感じている事を綴りたいと想います。


まず「執着」の意味を調べると、

●一つのことに心をとらわれて、そこから離れられないこと。

●ある物事に強く心がひかれること。心がとらわれて、思いきれないこと。


と、記載されています。


共に共通している「心がとらわれて・・・」と言う状態である事は、何となく分ると想います。


designecologist-562210.jpg


で大事な点が、「なぜ人は執着を持つようになるのか」です。


その「なぜか?」 についての例をあげると・・・、


執着している事やものなどが無くなると

(因みに「もの」には、物質・食べ物・お金・人・ペットなどなど)


◆自分は幸せでなくなる(寂しさ・嫌われたくないなど)から


◆自分は生きていけない(自信がない・自立できてないなど)から


◆自分に支障が出て困る(自分の都合が悪くなるなど)から


◆自分の理想があるから(思考による幸せの理想形など)から


◆自分の計画や未来の予定などが壊れる から


◆それ以上の事やものをもう得れないと思う から


という内容などの、

「動機」や「要因」として眠っている場合が多い状態と言えそうです。

(無意識、意識的に関係なく)


実は、どれも共通する点がある事にお気づきでしょうか?


どれも、執着している事やものなどが無くなると、

自分が嫌な思いや損をするなどと思い込んでおり、その奥に不安や恐怖の心が眠っている状態と言えるのです


s-ha-to-kireteiru.png


人間は、このように

不安や恐怖心などが眠っている事で、「自分で勝手に思い込む癖」があるんですね!

それも、マイナスに!  


つまり、執着とは気づいていない「ネガティブ意識」なのですね!


これが、問題になる部分です。

なぜなら、この癖が自分を自分で苦しめたり、不幸にしている要となっている場合も多いからです。


で、この眠っている不安や恐怖心なども、これからドンドン現実化し易くなっている時代なので、手放す大切さをお伝えしています。


どういうことかと言うと、自分のすべての意識

(思考・感情・想いなどの自分から発したり湧いたり眠っている意識のエネルギー情報)が、

すべて形になり具現化が加速する時代に入っているんですよ。


たとえ気づいてない自分の意識(無意識)言葉にしなく隠していても「す・べ・て」の意識が隠せない状態と言えるのです!

エぇ~~~! って思いますか?


つまり時代は大きく変わり、人間の新たなハートの学びが始まっているんです。


「自分が望む具現化」 になるのか 「自分が望まない具現化」になるのかは

まさにあなたの純粋なハート次第なのですね! 


ハートが成長していない場合や自ら成長しようとしていない場合は、自分の発した意識の学びは大変となる可能性が高いと感じてます。


信じる・信じない方もいると思います。

それは、もちろん皆さんの自由と言えます。


ただ様々なニュースで問題となっている事柄において、「人間性が問われている場合」が多く、今までと異なる時代になっている事を感じている人は多いのではないでしょうか?


s-art-balloon-blur-832761_convert_20180423141051.jpg


で、信じられる方へ・・・ 人間の意識は魔法なんですよ!


実は、執着を手放す事により、良い方向へ歩める可能性に、気づいていない方が多いと言えます!


執着を手放すと

★捉われていた自分の世界観が開く


★何でそんな事に拘っていたのか気づけ、とても楽になる


★もっと別の幸せや楽しい選択があった事を知れる


★自分が成長する方向へ歩める


★生き方や考え方に良き変化が生じる


★新たな自分を発見する


など、良い方向へ歩みや易くなる可能性が高いんですね!


で、最初に「執着」の意味を記載したましたが、執着は「心がとらわれて・・・」と言う状態であると。


つまり、執着を手放すと「心がとらわれて・・・」➡「心が解放され自由になる」状態となる事実があると言えるのですね~。


balloons-clouds-fly-33479.jpg


但し人間は、自分の執着をなかなか手放せない癖があるんのですね!

これが、また厄介なんですよね。


なぜなら「不安や恐怖心」などが、その原因になっているんです。


執着も、自分の何らかの「不安や恐怖心」などから起きており、

また、それを手放せない抵抗も「不安や恐怖心」などからと言えます。


で、自分の「不安や恐怖」を乗り越えるのが「自分の勇気と強さ」なんです!

それはある意味「チャレンジャー」になるか?どうか?とも言えます。


で、「もしやってみると大変だったら・・・」と、

これまたマイナスに捉えて「今の状態のまま」でいようとする人間が多いんですよね。

これもやはり、「不安や恐怖心」や「面倒臭い」などが眠っているからなんです。


で実際に、「不安や恐怖心」を克服できない事で、

どれだけ「ハッピー♥」や「ラッキー☆彡」や「自由♪」を逃しているのか

気づいてない人間なんですよ。


でも・・・、自分の「損得」などに関わると、なぜか行動に移せる人が多いんです。

これは頭の思考が先になって、行動している人が多いからと言えます。


私も、この思考の損得が働く癖を手放すのに、時間を要してきました。

どんな小さなことでも・・・。 

今でも「ハートなの?思考なの?」と悩むときがある私です。

で、その時は自分と向き合うようにしています。


いかに人間が、「ハート型人間」より「思考型人間」か多いのか、分るのではないでしょうか!


で、自分にとって真のプラスになる事を知っているのは「頭の思考」ではなく「ハートの想い」なのです!


art-color-design-158635.jpg


つまり思考でなく、ハートによる「勇気」を持って「どれだけ前に歩めるか」なのです!

これから自分の「勇気」が、自分の幸せに繋がる時代と言えるかもしれません。

なぜなら、ハートから湧く想いが真の自分の幸せのナビゲーターだからです。


勇気は、ハートの時代の波に乗る自分のハートを解放する「カギ」のひとつと言えそうです。

自分しか開けれない「カギ」= 自分の「勇気=愛の強さ」


なので「勇気」を持って歩むことは、自分の「愛の強さ」を養えるとも表現できると感じています。


そして、自分の自信にも繋がっていき、自分を好きになれていく!

自分らしく生きれるようになって行く、学びと経験のプロセスでもあるんです。


おそらく「頭で分っているけど・・・」などの人は、現代社会に捉われた思考型の人間の方が多く、勇気を持ちにくいタイプと言えるかもしれません。 

また「思考」か「ハートの想い」なのかの違いが分からない人も、かなり多いと感じています。

いいえ、殆どの人に当てはまると言えそうです。


勇気は、頭では行動できません。 ハートからの強さと勇気が必要不可欠なんですね。

これぞ、ハートの時代の証!

頭の思考は、自分の意識を整理する脇役に過ぎず、主役はハートなのです。


なので、どこかで分っているけど、あと一歩の勇気!が・・・

と言う方は、どうぞチャレンジしてみてください!


(※但し、利己的に用いてしまうと、勇気ではなく「私欲」となるので注意です)


「執着を手放す為、不安や恐怖を卒業する為、チャレンジャーになる!」


accomplishment-action-adventure-414075.jpg


なんでもチャレンジして、やってみないと分からない人間! 

そしてチャレンジして、やった人しか分からないハートからの感情!

(経験による学び)


これは老若男女問わず、誰でも同じ事で平等なんですよ。


なのでこれからの時代、特にチャレンジを楽しめる自分になる事もカギにもなると言えそうです。


結果に捉われずに色々とチャレンジすることで、自分の経験と成長となり、お金などに変えられない、自分の魂の宝になると想います。


ひとつチャレンジできると、人間の執着は色々あるので、他の執着も手放しやすくなる可能性も高まります。

その上、少しずつでも不安や恐怖も手放せます!


また「勇気」は執着を手放す時だけでなく、様々な選択場面で必要な事が多く、あなたのハートが問われている状況でもあります。


ちなみに、今まで活動的だった人が、家族の為や心身の為にスローライフで過ごす事もチャレンジになると言えます。

実は、気づいていないハートから望む、今までにない自分に変わるチャレンジの場合もあるんです。

この場合も「変わる」事で、新たな世界を体験し、新たな自分を発見できたりするわけです。


で、今の状態で特に大きな問題がない場合や現状に疑問が持ちにく場合などは、今のままで変わろうとしない・変われない人間も多いかもしれません。


これも、人間の隠れた「変化を恐れている部分」とも言えます。


しかし今は新たな時代へ向かい、「変わる・変わらない」の選択が求められているのです。


ross-findon-303091-unsplash.jpg


苦しんでいる時は、実は自分の執着に気づいていない場合もあります。


まずは自分と向き合い、自分の執着に気づこうとする事。

また、様々な疑問を持つ事なども大切と感じてます。


手放す勇気を持ち、執着を手放すチャレンジをしてみませんか?


また自分が自分らしくなる為に、変わるチャレンジをしてみませんか?


それには、あたなのハートの「強さ=勇気」が必要です!


大きな事でなくとも、小さなことから少しずつ・・・。


変化を恐れずに、勇気を持ってチャレンジを楽しめる自分になりませんか?


不安や恐れを持ったままの、あなたでいますか?

それとも、

不安や恐れを勇気に変える、あなたになりますか?


それは、あなたのハート次第! 


ancient-antique-chain-326616.jpg


勇気を持って楽しく歩むチャレンジャー達が、どんどん自分らしく輝いて羽ばたく世界の想いのソウゾウをして、本日は終えたいと思います。


読んで下さり、有難うございます。

☆Non彡


関連記事